メガで働く人たち
人の人生を左右する仕事だからこそ、
1件1件丁寧に向き合う
人材コンサルタント

株式会社ヒューマンワーク リクルーティング事業部 ソリューション営業部

2014年 入社

お客様に適した媒体かどうかをきちんと見極める

リクルート社のトップパートナーとしてタウンワークやフロムエー、リクナビNEXTなどの媒体、さらにはindeed(インディード)などの求人広告を活用し、企業の採用をお手伝いしています。
そのなかで、採用のコンサルタントとしてお客様とやりとりを行うのが、私の主な役割。仕事のスタートは、ホームページ経由の問い合わせ、テレアポ、継続利用を促す訪問、既存のお客様からの紹介など多岐に渡ります。それからお客様の採用に関するお悩みや要望を聞き、掲載する媒体、時期、内容などをご提案します。
提案に際して最も意識していることは「そのお客様に適しているかどうか」です。掲載時期や内容についてはもちろんのこと、そもそもその媒体を利用することが最適解なのかをきちんと考えたうえでお話を進めるようにしています。こちら側の都合で言えは、月ごとにめざす「数字」もある、営業的な側面も強い私の仕事。
それでも、効果がなければ本末転倒ですし、きっとお客様からも見透かされてしまいます。広告なので100%は言い切れないのですが、とことん検証・検討して、絶対の自信をもって提案できれば、その良さがお客様にも伝わると思うのです。

それぞれの採用にそれぞれの物語がある

ある案件で、正社員を5名、新たに採用できたお客様がいらっしゃいました。想定以上の人数だったため、結果を聞いた当時はまるで自分のことのように喜んだことを覚えています。
そしてその後、さらに嬉しいエピソードが。お客様の社長によると、新入社員の5名はそれまで社内にいなかったタイプの人材だと言ってとても気に入ったとのことでした。
ある日社員が集うタイミングで、その5人が自分たちの紹介ムービーを手づくりしてきて、プロジェクターで流したのだとか。彼らの自主的な姿勢に感動した社長は、その場で思わず涙。「会社に新しい風を吹かせてくれた」と、大変喜ばれていたようでした。
「採用」とは、1人の人生を大きく左右することに加え、採用する会社側の人にとっても影響が大きいことをあらためて感じた案件でした。採用が決まるたび、そこには必ず、それぞれの物語が生まれます。これからも1件1件、丁寧に向き合いながらお手伝いしていきたいと、心底思いました。

新しいことに挑戦しやすい社風

私は現在、通常の業務に加えて「採用代行」の仕事をしています。これは、お客様に代わって応募者の1次選考を行うもので、お客様からは「手間が省けて助かる」との評価をいただいています。弊社としても、たとえば「こんな人の応募が多い」などの傾向をつかむことができ、メリットも多いのです。
実はこの仕事「弊社でお客様の作業を代行してみたい」と自ら提案したことがきっかけで始まりました。これも、自由に発言できる社風だったからこそ実現できたのではと、今になれば思います。本当に何でも話しやすい職場で、仮に転職したとしたら、フラットなやりとりに慣れてしまっているため苦労しそうです(笑)。
このように、新しいことにどんどん挑戦できる環境は、仕事をすごく楽しくしていると思います。それにこの仕事自体、さまざまな業種の企業に携わるので毎回新鮮な気持ちで仕事ができるのです。「こんな会社があったんだ」という驚きは、入社以来定期的に続いています。
この仕事なら、飽きるなんてことは絶対にありません。これからも、新しい世界にふれることを楽しみに、前のめりで仕事に励んでいきたいです。

プロフィール

人材コンサルタントとして、求人広告を営業している。お客様や採用者の視点を大切にした、人情味あふれるスタイルが持ち味。発言しやすい社風を活かし、自らが提案した「採用代行」の仕事も実現させた。積極的に仕事を楽しむ姿勢は、周囲にも好影響をもたらしている。