メガで働く人たち
どんな球でも打ち返す。
“丸裸”の提案で、採用成功を実現!
人材コンサルタント

株式会社ヒューマンワーク 西日本グループ

中途入社7年目

変わりつつあるお客様のニーズに、正面から向き合い続ける

ヒューマンワークに入社後、私はリクルート社が発行している求人メディア『タウンワーク』の営業グループに1年間所属し、その後は『リクナビNEXT』を中心に社員領域の採用支援を行ってきました。入社当時と比べて、採用環境はかなり厳しくなってきています。お客様からのご要望も、「効果が良ければよい」というだけではなく、「コストも含めてシビアに検討したい」といった形で変わりつつあります。そんな中で私が大切にしていることは、「全てを正直にお話しする」ということ。お客様にとっては当然、社員採用媒体はリクナビNEXTだけではありません。期待できる応募効果は……? 見込める費用対効果は……? そうした一つひとつのご質問に対して、良いところも悪いところも包み隠さずお答えしています。そうして“丸裸”の状態でご提案することが、お客様の望む成果を出すためには絶対に必要だと考えています。

どんなご要望にもお応えしていきたい

この仕事を通じてやりがいに感じているのは、お客様からさまざまなオーダーをいただけること。採用の話題をきっかけにして事業全体に話が及ぶことも多々あります。ときには、別のお客様をご紹介して事業発展のお手伝いをすることも。私はこれがやりたくて入社しました。さまざまなビジネスの現場を知り、自分自身の世界を広げていくとともに、お客様に喜んでいただける。そんな好循環を生み続けるために、お客様からどんな球が投げられても、しっかり打ち返していきたいと思います。採用支援のご提案においても、媒体活用を含めたさまざまな複合案をご提示していきます。

自分自身よりも、メンバーとの時間を大切に

関西でのHRグループ(リクナビNEXTを中心とした社員採用提案が専門)立ち上げに関わり、現在は後輩メンバーの育成にも力を入れているところです。常に気を付けているのは、自分がどんなに忙しくても、メンバーからの相談に答える時間を優先すること。リクナビNEXTを活用した採用企画をメンバー全員が高いレベルでご提案できるようにし、関西エリアでより多くの採用成功を実現していきたいと思っています。

家族との時間も大切に、チームワーク向上とスキルアップに努める

HR関西グループでは、「原則残業禁止」というルールを設けて、チーム全体の生産性を高める努力を続けています。「時間を大切にするために、使えるものはすべて使おう」という考え方なので、後輩メンバーにはもっともっと私を使い倒してもらいたいですね。私自身も、子どもが生まれたことで時間管理の大切さを痛感しているところです。家族で一緒に夕飯の食卓を囲む。そんな「当たり前」を大切にしていけるよう、今後もチームワーク向上とスキルアップに努め、テンションとモチベーションがどんどん高まっていくような部署を作っていきたいと考えています。

プロフィール

前職は通信業界の営業職。「事業領域に関わらず、幅広く提案できる仕事がしたい」と考え、メガグループの求人情報を見て転職。入社後は採用支援に一貫して携わり、HR(リクナビNEXTを中心とした社員採用提案) 関西グループの立ち上げに参加した。